HEART FULL DAY's

アカペラバンド 「HEART FULL DAY's(ハートフルデイズ)」のブログへようこそ! 濃い男6人が思いを語ります。

2017/08

«

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

»

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

がっかりしたとき~!

先日、母親がビデオを見ていたのに出くわし、何もすることがなかったので、僕も何気なく見てました。
タイトルは「花様少年少女」。台湾ドラマ版の「花ざかりの君たちへ」でした。(深夜帯にやっているようです)
そう。あの少女マンガで、日本でドラマ化もされた、いわゆる「花君」(ドラマしか知らない方は「花ざかり」の方が分かりやすいでしょうか?)ってやつです。一応、僕はマンガも全巻読んだことありますし、日本のドラマも家族が見ていたので、多少見たことがあります。

で、しばらく見ていて、ふと奇妙な違和感が…。ヒロインである「瑞稀」らしき人が見当たらない。
日本のドラマでは堀北真希さんが演じられていた、あの「瑞稀」がいない?
母親に聞いてみる。「瑞稀って誰がやってんの?」
母親が「この子」と指差した子を見てみる。

………
……




ええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええ

と、思わず叫びました(笑)。
マンガも読んで、日本では堀北さんが演じているということを知っていたからこそだと思いますが、本当にショックを受けました。何故、ショックを受けたかははっきりとは言いませんが、まあ、察してください…。今でも見ると、軽く「うわっ」という感じになります。日本のドラマでも「中央千里」役を見て「え~」と思いましたが、まああれは本当に男役なのでしょうがないとして、今回のショックはそんなものではありませんでしたよ、ええ。



前置きがかなり長くなりましたが、金曜担当のしんでございます。
多分、あれは今年に入って、一番ショックを受けたことではなかろうか?普段、そこまでそういうことを気にしないタチですが、あれはないよ…。

そう言えば、台湾ドラマって日本の少女マンガ原作がかなり多いみたいですね。面白いのは分かるけど、それってどうなんだろう…。



明日は、いよいよ今年の学祭1発目である。愛教大に行って参ります。
新曲披露予定ですので、楽しみ半分、不安半分ってところです。
やるべ!


今日は、本文より前置きの方がかなり長いな…。
スポンサーサイト

comment

comment form

管理者のみ閲覧可能
プロフィール

HEART FULL DAY's

Author:HEART FULL DAY's
<今後の出演情報
決算ライブ終了しました!
これでハートフルは解散します!
たくさんの笑顔、ありがとうございました☆



<Information>
ハートフルTシャツの販売は終了しました。

<Songs>
・Always (光永 亮太)
・オレンジ (SMAP)
・ダンス天国 (Wilson PICKETT)
・Feel your breeze (V6)
・Be cool! (YAEN)
・GREEN DAYS (槇原 敬之)
・Yesterday and Tomorrow(ゆず)
・隆福丸(HY)
・ボクラノLoveStory(WaT)
・We love music(ケツメイシ)
・笑えれば(ウルフルズ)
  with apolo & Shinya

<問い合わせ>
質問などの問い合わせは下記のアドレスまでお願いします。
heart_full_days◎yahoo.co.jp
("◎"は"@"に直してください。)

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
test
test

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。